カテゴリ:brumm( 5 )

 

1/43 brumm フィアット 500A タルガ フローリオ #310 -1948-

f0188592_1775186.jpg
Brumm フィアット 500A タルガ フロリオ出場車。

3000台限定品。

f0188592_178982.jpg
このフィアット500Aは、ハツカネズミを意味する「トポリーノ」の愛称で呼ばれました。





にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
[PR]

by Encho_Perrori | 2011-10-16 17:17 | brumm  

1/43 brumm ランチア フェラーリ D50 イギリスGP #1 -1956-

f0188592_1745412.jpg
driver:ファン・マヌエル・ファンジオ

1955年、ランチアがF1から撤退することを決定し、D50とレース資材とともにフェラーリが譲り受けました。

1956年、イギリスGPでファンジオはステアリング故障のためピットに戻りますが、ピットインしたコリンズからマシンを譲られレースに復帰、そして4度目のドライバーズタイトルを獲得したのでした。






にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
[PR]

by Encho_Perrori | 2011-10-04 18:05 | brumm  

1/43 brumm ランチア D24 カレラ・パナメリカーナ・メキシコ #36 -1953-

f0188592_17384794.jpg
driver:J・ファンジオ

3.2L V6エンジン

優勝車(スクーデリア・ランチアが1~3位を独占)

f0188592_17392019.jpg

カレラ・パナメリカーナ・メキシコは総走行距離は3077Kmと、ミッレミリアのほぼ2倍の過酷なロードレースでした。




にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
[PR]

by Encho_Perrori | 2011-09-28 17:53 | brumm  

1/43 brumm フェラーリ 512S ブエノス・アイレス1000km #18 -1971-

f0188592_20371356.jpg
drivers: Hughes de Fierlant (B) / Gustave Gosslin (B)

ブエノス・アイレス1000km、6位入賞車。

フェラーリ512Sは、スクーデリア・フェラーリがカナディアン-アメリカン・チャレンジカップの新レギュレーションで参戦するために1969年に作られた、フェラーリPスポーツプロトタイプカーです。

60度V12気筒エンジンを搭載し、車重800kg、最高速度340km/h。

開発期間が短期間だった為、実戦ではポルシェ917に対抗することはできませんでした。

※パッケージ、カタログには“1970年”とありますが“1971年”の間違いです。




にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
[PR]

by Encho_Perrori | 2011-09-27 20:54 | brumm  

1/43 brumm フェラーリ 375 インディアナポリス500マイル #12 -1952-

f0188592_2125648.jpg
driver : A・アスカリ

1952年、フェラーリを駆るアルベルト・アスカリが全8戦中6勝をあげタイトルを獲得しました。

第1戦スイスGPは第2戦インディ500に参戦する為に出場しませんでしたが、インディ500で優勝することは出来ませんでした。

しかし、第3戦ベルギーGP以降、最終戦(第8戦)イタリアGPまでのすべてのレースでポールポジション、ファステストラップ、優勝を手にしてタイトルを獲得したのでした。





にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
[PR]

by Encho_Perrori | 2011-09-23 02:32 | brumm