1/43 ART MODEL / FERRARI 335 S #11(1957)

時速300kmオーバーのモンスターマシン
“335 S”は1950年代のフェラーリ・レーシングカーで、最もパワフルなマシンだった。
しかしモータースポーツ史に残る大アクシデント『グイディッツォーロの悲劇』によって、
活躍の場は1957年限りで失われることになる。

モデルカーは、セブリング(1957年)トランティニャン/コリンズ、6位入賞車
f0188592_0481298.jpg

ART MODELは、芸が細かいです。
ボンネット・ピンはエッチングだしフードを止める革バンドの再現性とか、ワイヤー・ホイールなんてエッチングを重ねた様なリアルさです。(実はエッチング・ホイール???)
お値段も、それなりなので納得です。
[PR]

by Encho_Perrori | 2008-10-29 00:49 | ART MODEL  

<< 西風 GT roman - S... 1/43 DISM / 三菱 ... >>